書籍情報、店舗案内、神父や修道士のコラムなど。

書籍

祈りへの招き〜気を落とさず、絶えず祈るために〜

 「この社会の至る所に、人の醜さや残酷さを一身に受けて、どこに心の安らぎを求めてよいかさえ分からずにのたうちまわり、叫びをあげている人々が数限りなくいます。……具体的な助け、支えを何―つ差し出すことができない私にできることは、止まり木としての祈りを指し示すことだけでした。」(著者)
 本書は長年、司祭、司教として人々の苦しみや悲しみに寄り添ってきた著者が、心からの共感とともに、疲れた現代人へ贈る祈りのための手引き書である。

<著者略歴>
森一弘(もりかずひろ)
1938年横浜市に生まれる。
1960年上智大学卒業。
1967年ローマにて司祭叙階。
1985年司教叙階。
1985~2000年
東京大司教区補佐司教として活躍。
現在は真生会館にて、黙想指導、講演、執筑活
動などに携わっている。

著者:森一弘
判型:B6判
ページ数:256ページ
定価:1,540円(本体1,400+税10%)
ISBN:978-4-8056-0485-4
発行:サンパウロ
発売日:2022年5月18日

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP