書籍情報、店舗案内、神父や修道士のコラムなど。

聖パウロ修道会

ヤコブ・アルベリオーネ神父は、1914年8月20日、パウロ家族の最初の修道会である男子の聖パウロ修道会を創立しました。アルベリオーネ神父は創立にあたり、聖パウロのキリストに対する愛と宣教への熱意に動かされ、聖パウロを霊的な父、真の創立者を提示しています。「お前はすべての民にわたしの名を伝えるためにわたしが選んだ器である」と、キリストから託された聖パウロの使命を引き継ぐ修道会です。わたしたちの修道会は、司祭と修道士の2種の会員から構成されていますが、会員は皆、この唯一の使命に共に結ばれています。

〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5
公式サイト https://www.sanpaolo.jp/

聖パウロ女子修道会

聖パウロ修道会を創立した後、ヤコブ・アルベリオーネ神父は、1915年、テクラ・メルロの協力を得て、男子と同じ使徒的使命を持つ、女子修道会、聖パウロ女子修道会を創立しました。わたしたちは、現代的なコミュニケーションメディアを使って、すべての人にキリストのメッセージを伝えるために、共に祈り、使徒職を果たし、共同生活を送りながら、神のお望みを探し求めています。

〒107-0052 東京都港区赤坂8-12-42
公式サイト https://www.pauline.or.jp/

師イエズス修道女会

アルベリオーネ神父は、道・真理・いのちにおける師イエスを告げ知らせるために、キリストにおける自分の協同者としてオルソラ・リバータを選び、師イエズス修道女会が創立されました。わたしたちは「聖体-司祭職-典礼」の中に生きておられる師イエスに仕えます。教会において、感謝の祭儀で受けるいのちの恵みを、昼夜の継続聖体礼拝、祈りと黙想の手助け、聖書深読、カテキズム、教会の役務者との協同、典礼センターピエタでの聖品の領布をとおして人々に分かち合います。

〒192-0001 東京都八王子市戸吹町1490
公式サイト http://pddm.tokyo/

聖マリア・アンヌンチアータ会

マリア・アンヌンチアータとは、イタリア語で「お告げのマリア」という意味です。社会の現実の中、各自の家庭や職場で祈り、あかしし、福音に奉仕する使徒として働くよう、神から呼びかけを受けた独身女性信徒の会です。修道生活と同様、貞潔、従順、清貧の誓願を立てる奉献生活を送りますが、修道会のように共同生活をすることはありません。1958年、奉献生活者の会として、創立されました。

〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5 聖パウロ修道会内

聖パウロ協力者会

聖パウロ協力者会は、社会的コミュニケーションの手段をもちいて福音を宣教する聖パウロ修道会の使命に共鳴し、各自の生活や社会的活動の場に置いて、神の国の建設のために協力する人たちの団体です。聖パウロ協力者会の本部代表のもとに関東地方区、関西地方区、九州地方区に代表が選出され、それぞれの会員たちが活躍しています。

本部事務局
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5 聖パウロ修道会内

PAGE TOP