書籍情報、店舗案内、神父や修道士のコラムなど。

書籍

みことばの「種」を探して―御父のいつくしみにふれる―

 カトリック教会における一修道会である、聖パウロ修道会が運営する公式サイト、「sanpaolo.jp」に連載中の、「これって、どんな種?」が一冊の本になりました。
 著者は、同会の一人のブラザー(修道士)会員であり、本書は、著者が毎日の祈り、黙想、使徒職活動の中で、心に思い浮かんだこと、また周りから気付かされたことを、飾ることなく、素直に書きつづってきたものです。
 日々の忙しさ、生活の悩みから少し離れ、心を落ち着けて、静かに周囲に目を向けるとき、そこに御父のいつくしみと愛が、豊かに注がれていることをあらためて気付かされます。

著者紹介
井手口 満(いでぐち みつる)
聖パウロ修道会修道士。
1963年長崎に生まれ、福岡で成長する。
1977年4月4日、聖パウロ修道会に入会。
1984年3月19日、初誓願宣立。
1990年3月19日、終生誓願宣立。
現在、東京・四谷のサンパウロ本店で書籍・聖品の販売促進のかたわら、修道会では「召命担当」、「広報担当」などの使徒職に従事する。

著者:井手口 満
判型:B6判並製
ページ数:292ページ
定価:1,870円(本体1,700+税10%)
ISBN:978-4-8056-8230-2
発行:サンパウロ

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP