書籍情報、店舗案内、神父や修道士のコラムなど。

書籍

主日の福音を生きる〔A年〕一日々の生活をみことばとともに一

 『主日の福音を生きる』は20内年に〔C年〕版、2020年に〔B年〕版が発行されたが、本書はそれらに続く〔A年〕版てある。主日(日曜日)のミサては、福音書がA年、B年、C年の三つに分けられ、それらが3年周期て読まれる。
 今年の待降節の主日(11月27日)からは、マタイ福音書を中心にA年が読まれる。
 本書は宣教師のレナト神父が、7人の信徒と共にA年用に執筆したものてある。毎日曜日に読まれる福音を日々の生活の中で、どのように味わい、生き、証ししていくことができるのか、福音に支えられた一週間を過ごすための道案内の書になっている。

著者:レナト・フィリピーニ、水を運ぶ七人の信徒
判型:B6判
ページ数:148ページ
定価:1,320円(本体1,200+税10%)
ISBN:978-4-8056-3922-1
発行:サンパウロ
2022年11月4日発売予定

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP