書籍情報、店舗案内、神父や修道士のコラムなど。

海外ニュース

イタリア:継承と繁栄―ローマの在俗会コミュニティー訪問

 6月13日、修練者たちはローマの「ステファノ・ラメラ修道院」を訪問しました。この修道院には、エミリオ・チッコーニ神父とロベルト・ロベラン神父、「司祭であるイエス会」と「聖家族会」のメンバーが住んでいます。この修道院は主の摂理に依存しながら、多くの人々を無料で受け入れています。

 訪問中、47年間結婚しているカトリック夫婦のピヌッチョさんとアンナフランカさんの話を聞きました。彼らは祈り、特にロザリオを共に祈ることで結婚生活を支えられてきました。また、「司祭であるイエス会」のアベル神父も、自身の霊性と共同生活について共有しました。

 訪問は、祈りの生活が信仰と共同体の結束にどれほど重要であるかを強調するものでした。彼らの経験は、祈りが結婚生活や召命を豊かにする力を持っていることを示しています。

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP